ミレシアンのかぞえ方

2009年の6月ごろ150万IDを祝うイベントがあった。
私はペットを持っておらず、食券を眺めていた。

このIDの数え方に疑問を持った人は多いはずだ。
一体何が問題なのだろうか。

イベント実装時にこんな声が上がった。
「引退者がどれほどいるのか」
「BOTも数えるの?」
「垢BANで削除しないのはID水増しのためでしょ」
「一人で40ID持ってる人知ってる」

一つずつ見ていこう。

引退者の扱い
引退してもアカウントを残すことがある。
戻ってこないと考えるのが普通だ。

運営は垢がある限り一人のユーザーとみなさなければならない。
復帰するかどうかの判断も難しい。

業者の扱い
基本無料のため不正ユーザーもIDを簡単に取れる。
そういうアカウントは見つけしだい対応しているはずだ。
そのため業者などの垢は作られて日が浅いと予想できる。

ところが一般プレイヤーか業者か見た目で判断できない。
対策をしなければ集計でBOTが混ざってしまう。
IDを数えるためにキャラクターの調査をするのも面倒だ。

ID停止の理由
アカウント"削除"ではないのは誤BAN防止のためだろう。
停止されたIDを150万にいれているかどうかは分からない。

複垢所持
ネクソンIDさえあればマビIDは作れる。
2PCの需要も多い。

公式でアカウントを複数持つことを禁止していないのは、
ID数の増加に貢献させるためかもしれない。


プレイヤー数以上のIDが存在する原因はたくさんある。
合計IDから正確な人数を割り出すのは無理だ。
代わりの方法を考えてみよう。

関連付けられたネクソンIDをカウントする

ID.gif
マビ用に複数のネクIDを使い分ける人は少ないはずだ。
ただ、引退者の分も含まれるためあまり有用ではない。

月額課金しているIDのみカウントする
これならカウントするのも楽だろう。
欠点は未課金者が加算されないことだ。

多くのプレイヤーがFLCなどを入れている。
引退者はまず加入していない。
ネクソンポイントが必要だから、業者は利用しない。
複垢に課金する場合は露店用の垢ぐらいだ。

接続数やアカウント数のような情報はもっと公開してほしい。
現役マビプレイヤーでさえ気になることなのだから。

↓定期臨時メンテがなくてがっかりした人はクリック
マビノギ・攻略ブログ

スポンサーサイト

テーマ : マビノギ
ジャンル : オンラインゲーム

2011-02-21 22:25 : 考察 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
水増しするメリットが思いつきません。
嘘を公言しているのであれば、いただきませんがね。
イベントの口実かな?w
他にもイベント開催する口実なんていくらでもありそうなので、多分違うとおもいますが……。
2011-02-22 08:10 : kosu URL : 編集
嘘はないと思うよ、タブンネ
>>kosuさん
例えば90万人のプレイヤーが居たとして、
IDを10万水増しできれば100万IDがあるとアピールできます。
実際に水増ししているかどうか知ることはできません。

公式の発表が他社と比べられるなら理想なんですけどねえ。
ただID数だけ伝えられても、その大きさに圧倒させられるだけです。
2011-02-22 15:29 : coron9 URL : 編集
No title
正直プレイヤー側にとってはどんだけIDあっても関係ありませんよねw
むしろ経営側の得にしかならないから水増ししてもしなくても、気にかけるプレイヤーはあんまり居ないと思いますね。

150万IDって正直どんなに凄いか分からない、僕みたいな人もいるかもしれませんw
2011-02-23 03:45 : kosu URL : 編集
ものさしの一つ
>>kosuさん
確かに人の多さを比べるなら接続数のほうが便利そうです。
私自身ID数でネトゲを判断したことはありません。

ネクソン公式によると昨年末で210万のマビノギIDがあるようですね。
もうわけわからん。
2011-02-23 20:52 : coron9 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

coron9

Author:coron9
ルエリ鯖の「coron9」、
通称ぺんぎんさんです
トリアナ鯖から統合されました

ここはリンクフリーです

ブログバナーはこちら

アクセスカウンター

ぺんぎんさんのスキル

<<最終更新日>>2017年08月19日

ぺんぎんさんのついった

ぺんぎんさんのやる気

ブログランキング

マビノギ・攻略ブログにほんブログ村 ゲームブログ マビノギへ blogram投票ボタン
クリックしてもらえるとうれしいです

Penguins

マウスカーソルを追いかけます

検索フォーム

RSSリンク